Links

最近のトラックバック

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

サクラジヲ総括

サクラジヲ総括

サクラジヲが最終回を迎えました。
約八ヶ月。毎週、サクラ大戦公式の更新があるのは幸せなことでしたね。

各 回ゲストを通してみると、非常に豪華。
サクラ大戦への思い出は尽きないという感じですね。

その華やかなサクラ大戦メンバーを迎え るのは、隊長ズということで、当初は(商業的な意味で)大丈夫?と思いましたが、これは適任でしたね。
帝都・巴里・紐育とある中で、隊長ズであれ ば、全てを網羅できること(女性陣だと3人いないとダメ)、歌謡ショウをはじめとしてほとんどのイベント(出来事)に関わっていること、そして、自己主張 が強くないこと(笑)は重要ですね。もちろん、二人のグダグダっぷりが面白いですしw

陶山さんの舞台への消極性っぷりは、ある程度のファ ンには周知でしたけど、それでも他の人達にあまり嫌われていないのは才能ですねw 本番には強いというのも才能なんでしょうw
そして、武道館の奈 落は伝説に……w 私は武道館は二階席から見ていたので、奈落におちた瞬間と、それがハプニングだというのがよく見えてました。ただ、DVDでは遠目に なっていて、ぼかしてたのに……このラジヲで、もうすっかりとサクラファンに刷り込まれてしまいましたねw ハロプロとともにw
それに、やっぱり 広井さんを含めて、10年をともにしたサクラ大戦キャスト陣の身内意識は強いとも思いました。

菅沼さんは、ソツなくラジオをこなすように 見えて、やっぱり巴里のメンツがくるとグダグダw これも、3回のショウで培った身内意識の強さなんでしょうね。
そして、どんだけ齋藤彩夏ちゃん が好きなんだとw 沙苗さんの回にまでそれが漏れ出して、あっさりと一刀両断される様は、爆笑モノでしたw
それに、田中真弓さんに容赦なく突っ込 まれてしまったのも、おかしかったw

歌謡ショウやライブでは封印状態にある織姫のことが、岡本さんをゲストには呼べなかったとはいえ、最終回も含めてタブー視扱いされていないのも、ほっとしましたね。帝都ライブの時の花も含めて、「10年後」には勢揃いして下さいね!

それにしても、ラジヲを通じて思ったことは、本当にサクラ大戦はキャスト陣やスタッフから愛着をもたれているのだな ということ。
間違いなく、関わった人々の血肉になっているのだと……
だから、まだ「夢のつづき」という夢をもてるのだなぁ。

さて、最後に自分の話をおまけにw
サクラジヲには私 は「よねちゅう」というラジヲネームで投稿していました。
都合5回読んでもらえて、名前を覚えてもらえて、嬉しかったなー。

サクラジヲ #31

いよいよサクラジヲも最終回。
最終回はゲストもなく、陶山さんと菅沼さんで、メールをどんどんと読み上げて行く形。
第0回をうけ た流れがあったりして、少し懐かしい部分もw

やはり二人でやるとグダグダなわけですがw
その中でも印象に残ったのは、「五つのレ シピ」での菅沼さんw
リカではなく彩夏ちゃんと呼んでしまい、しかも指摘されても素で間違えるって……どんだけ彩夏ちゃん好きやねんw

自 由奔放なこのラジヲ、最後までサクラと全く関係ない話題で声優さん同士の交友関係も見えてくるのが面白い。
陶山さんは、正月は巴里~帝都ライブ で、帰省できなかったんだな。それで、ライブ終了後のこの時期に帰省したと。
でも、わざわざ大阪のカードゲーム屋から菅沼さんに電話してくるとい うのが面白いw
喫茶店の会議室といえばドトールかなぁ。

帝都ライブの感想、やっぱりみんな隊長ズの新曲の音響は気にしているのか w
そして、やっぱりみんな「白タキシード」にくいつくなぁw
今からDVDで入るであろう、花組カメラが楽しみだw

そ して、やはり、最後は「夢のつづき」。
さよならは 言わないの また 会えるから

最終回感の薄い最終回でしたが、その終 りを感じさせないぶりが、逆にサクラ大戦が終りではない、夢のつづきがあるのだと強調してくれるようで嬉しかったです。

巴里花組ライブDVD、発送連絡きたよ!

Amazonから、巴里花組ライブDVDの発送連絡がきました!
一抹の不安が残るAmazonでしたが、発送までくれば一安心。
明日が楽しみ!

サクラジヲ #30

ついに広井王子氏登場。

歌謡ショウをふりかえるのが軸。

すぐに偽悪化して毒舌気味な広井さんだけど、陶山さんとは、やっぱり同じカンパニーで同じ釜の飯を食った仲という感じ。これだと陶山さんは司会進行できないね。第三者視点で菅沼さんが仕切るしかないや。

海神別荘は、確かにそれまでの歌謡ショーと違って、第二幕(劇中劇)の扱いが急に大きくというか重くなったような印象を見ていた受けました。その印象は正しかったようですが、理由がひどすぎるw

まあ、それも広井さんがしみじみ言ったように、帝都メンバーが「ストイックでキツイ」ってことなのか。

気の強いことでは有名な横山智佐さん、長く小劇団をやってる田中真弓さん、女社長の高野麗さん、伊倉一恵さんも陶山さんを一蹴したというエピソードがあったし、富沢美智恵さんはいろいろ(汗)あったし、劇団21世紀FOX旗揚げメンバーの西原久美子さん、元々舞台女優の折笠愛さん、岡本麻弥さんは単身渡米しちゃうくらいだし……。みんな確かに一家言ありそうで大変な感じだ(汗。
ただ、厚生年金というハコでの毎年公演というプレッシャーがそういう方向に向かわせたのかもしれないなぁ。
紐育は帝都がやりはじめた後追いで、それを「前提」とされていたのと、幾度か終了といわれながら道を切り開いてきた帝都との差かもしれない。初回公演(愛ゆえに)は学芸会とも揶揄されたのが、最終公演(新・愛ゆえに)はNHKで舞台中継されるまでになったんだから。

その中で、陶山さんは確かに可哀想だったということ は、広井王子さんも認めているのね(苦笑)
陶山さんは完全に声優オンリー指向だし、周囲は劇団組を含んでレベル高いしで、辛いわなぁ。
それもあって、スーパーになって、存在消滅スキルを身につけるとか、話が面白すぎますw
広井さんも陶山さんを褒めてるんだけ、貶してるんだかよくわかりませんがww
まあ、貫いている感とか仕事より女をとるとか、そこだけとってみると確かに格好いいんのだがw  実際ラジヲでも仕事よりネトゲ廃人として印象深いもんねw それでいて島津冴子さんとはプライベートでも仲良さそうだったり、周囲から嫌われていないというのもスゴイ。ある意味で人徳?

一方で、広井さんも作詞の仕方がわからず、勉強のためにカラオケボックスにこもった話とかは面白かった。
それで作詞の仕方がわかるというのもす ごいけど。

ところで、殺陣の話の枕になった予告は、2005年新春歌謡ショウでの「新・青い鳥」の予告編のことですね。
ただ、大神の殺陣というのは、八犬伝の劇中劇で刀をふるったのが最初じゃなかったかな?
だとすると、その時にダンディ団の「ご注進」があったという時系列なんかな?

さて、歌謡ショウは10年後に四ツ谷怪談ですかw
いいですよ、ついていきますよ! 10年、本気にしますよ!
……確かにちょっと年齢的には不安だけど。真弓さん、65才?(汗

でも、このラジヲが「一時中断」だったり、「めぐりあう時」を三顧の礼の泣き落としで広井さんにかいてもらうとか、それのレコーディングだったりとか、「10年後」に「やりますか!」と力強い返事をしたりとか、中山さんは本当にありがたい。
サクラのことが好きで、ファンのためになんとかしようという想いがよくわかる。ついていきますよ!!

さて、個人的には今回のラジヲ、「対決!狼虎番付」で、投稿がよまれました! もうそれで、舞い上がりまくり! ああ、いい年して、単純w

※以下は、広井王子氏がサクラ大戦から距離をおくことについての感想なので、畳んでおきます。

続きを読む "サクラジヲ #30" »

サクラ大戦帝都ライブ2010の出演者の感想

・真宮寺さくら as 横山智佐
サクラライブ♪〜θ(^0^ )::横山智佐のケイタイ日記
お 礼(^з^)-☆Chu!!::横山智佐のケイタイ日記

・マリア as 高乃麗
サクラ大戦ライブ::uraralavlog

・アイリス as 西原久美子
ライブ::Liddel Project
アップし わすれ::Liddel Project

・藤枝かえで as 折笠愛
ありがとうございました!!::愛のきまぐれ日記
 ※固定URLがないので、2010/03に移動して下さい
折笠愛::ぷろだくしょんバオバブ デスクのつぶやき

・エリカ・フォンティーニュ as 日高のり子
さ、寒い・・・::白い雲にのって…

・大河新次郎 as 菅沼久義
帝都ライブ終了。::スガ・ブロ

・田中公平先生
ついにライブショウ当日!::My Quest for Beauty
ただ今 開演!::My Quest for Beauty
楽屋では::My Quest for Beauty
出番前の::My Quest for Beauty
パ チガール::My Quest for Beauty
ライブショウの画像ですよ!::My Quest for Beauty

みなさん、1日限りの公演ということで、あっという間だっ たという印象のようです。
そして、当面、サクラでは動きがないということもわかってしまいます……
でも、サクラへの想いは出演者の方々に もありますね!

そしえ、田中公平先生の職権乱用ぶりが素敵!w
特に集合写真がいいですね!

Amazonアソシエイトの商品画像を利用してみる

といっても、なんかベタベタ貼ろうというつもりではないです。
ただ、ある作品や商品についてエントリをあげる時に、その画像を使うという ことです。

AV版 サクラ大戦巴里花組ライブ2009~燃え上がれ自由の翼~(DVD)
B00346U3M2

サクラ大戦・巴里花組ライブ2009 ~燃え上がれ自由の翼~(CD)
B0036W3X80
とかね……って、CDはまだイメージなかったw
でも、巴里ライブの画像を、全く合法的にはれるのは、魅力的!
このDVDは3/25、もうすぐ発売!
ライブCDも4/28発売。

ところで、この場 合、CDの利点って、なにがありますかね?
MP3にRipして、プレイヤーに取り込みやすいとか??

サクラジヲ #29

キャスト陣の最後を飾るのは、ジェミニ役小林沙苗さん。
思えば公平先生の30周年も出られなかったくらいで、スケジュールをあわせるのが大変だっ た様子。外画の吹き替えも多くて、お忙しそうですもんね。
でもVの正ヒロインが間に合ってよかった!

さて、紐育組がくるとメタメ タになってしまう菅沼さんは、今回も健在w
っていうか、どんだけアイリス好きなんだよ!w 妄想しすぎ!ww
なんか、ジェミニと新次郎が くっつくと、お互いに妄想を語り合ったりしているのかなと微笑ましくなってしまった(っていうか、それは私の妄想w)

で、今回は陶山さん も食付きがいいw
帝都や巴里と違って先輩じゃなくて、かつ、付き合いが深いというのは、沙苗さんくらいかもしれませんね。
しかし、ちょっ と深読みすると、2本撮りなので、次回ゲスト・広井王子氏が見ている中での収録だったのではないかな?w
それで陶山さん、頑張ったんだったりして w

沙苗さんの「却下」の一刀両断ぶりが、ジェミニっぽいとか思ったわけですが、大河と大神って呼びかけているのも新鮮でしたね。普段もそ ういっちゃう時があるのでしょうか?
前に菅沼さんが、お母さんと呼ぶという話はありましたけどねw

そして、沙苗さんがドジっ娘 だったというのも、意外な様子。
っていうか、新ちゃんは紐育の舞台はいっしょだったんだからさw そこはわかっておけとw

剣戟と か銃のアクションで話がもりあがるのは、さすがサクラというべきか。沙苗さんは舞台出身でバク転もできるぐらい運動神経いいらしいけど、やっぱり、そうい うのは専門性が要求されるんだな。

また、今回で「悩み滅却!震天新星!」は終わりということに。毎回、ゲストの方が陶山さん……いや、大 神隊長の魂の篭り具合には、みんな感心してましたね。
こういうところが、大神隊長が愛される理由なのかw

さて、ある意味で「通 常」モードは今回で終了ですね。
あとは広井王子氏というスペシャルなゲスト回というか、波紋をよびそうな回。そして最終回ですから……。

帝都ライブ感想:場外にて

Imag0077実際に席につくまでのあれこれ。
最後の勇姿となる東京厚生年金会館。
歌謡ショウや公平先生30周年記念などサクラ絡みはもちろん、他にも 多くのイベント、ライブがありました。
厚生年金は2,062席。青山劇場は1,200席なので、厚生年金2回公演>青山劇場3回公演というキャパ なんですね。
となると、今後もし、イベントが復活することになれば、歌謡ショウ並の公演回数にしない限り青山劇場ではチョットキツイ。
都 内で同規模の会場というと、中野サンプラザ(2,222席)、渋谷公会堂(2,084席)というところでしょうか。
私がちょっと注目しているの は、2012年に完成する渋谷駅高層複合施設に設置予定だという2,000席規模のミュージカル劇場。Bunkamuraを手がげた東急だけにしっかりと した施設、それも「ミュージカル用」とあれば使いやすそうです。交通の便もいいし……でも、使用料は高そうだけど。

閑話休題。
入 場して最初に目についたのは花。
今回、mixiのコミュで共同で花をおくらさせてもらいました(幹事のにるさん、ありがとうございました)。
ちなみに宛名は私が出させていただいた案になってます……国が旧字で國になってるのがミソ?w
P1010031_2
花といえば、こちらも。
紐育歌劇団か ら届いてました。新ちゃんもご出演ですもんね。
P1010037

 

そして、織姫からも。イタリアの空の下から……

P1010033

はじめてのことではないですが、こ うして花が届くことは、かろうじてなのかもしれませんが、織姫と「切れてない」という証左ですよね。いつかは、です。Never Say Never。

あ と、今回はパチンコ予算(サミー宣伝費)が原資ということで、新作?PVや実機もロビーに登場。それと、キャンペーンガールっていうんですかね? おねー ちゃんがいました。サクラの戦闘服を露出度が高くなるようにアレンジしたのを着てましたが、正直、AVみたい、とか思いました(汗
P1010034

そし て、サクラの入場前といえば、キャストの挨拶。
今回は大神、大河の隊長ズに公平先生、西ヤン、ベロが登場です。
昼は全員と握手でき、夜は 大河、公平先生、西ヤンと握手&全員とハイタッチ。ちなみに、ハイタッチには誘導のためにきていたセガ・中山さんが観客にうながされたハイタッチw ファ ンに愛されているプロデューサですw

また、本当に個人的な話ですが、昼の握手の際、大神隊長に「ラジヲで読んでもらった○○○(ラジヲ ネーム)です!」と伝えたところ、「ああ、○○○さん!」とわかっていただいた上に、隣にいた新次郎くんに「ほら、○○○さんだよ」というように声をかけ ていてくれました!
もうなんか、それだけで舞い上がった、単純な私でしたw

帝都ライブ感想:物販

物販については、各所で加熱していたので、ちょっと心配してました(ものがなくなるという意味ではなく、加熱しすぎという意味で)。
実際、いつも のように物販は「事前売」と「館内販売」とで在庫が分けられていましたので、そんなに焦る必要はありませんでした。
金平糖など在庫リスクが高い商 品や、ロットが厳しいであろうアルミ水筒なんかを除いては、開演直前でも購入できましたね。
また、昼公演では中山さんがパンフのみを駅弁形式で販 売してましたし、ブロマイド以外は二階売り場がすいていて購入できました。
個人的にはマフラータオルを諦めるかわりに、ブロマイド全種を購入しま したけどね!w これにケースとパンフつけたら、SS席より高いよ!ww
まあ、最後になるかもしれないと思ってのことでした。

た だ、物販のサバキはあまりよくなかったです。
主な原因は、たぶん、ブロマイドですね。16種類もあるために、セレクトに時間がかかってしまってい ました。
あれならば、全数セット以外は客に選ばせて、その枚数をカウントするという形式のほうが(万引きのリスクはありますが)回転が速かったん じゃないかと思いました。

なお、物販ではないですが、今回は2回公演の全席にパチンコホール用のシートカバーがついてました。
まあ、全体のつくった数からすれば、一部なのかもしれませんけど、全員へのおみやげということで、やっぱパチンコは動く金額が違うなー、と変な感心をしまし たねw

サクラ大戦帝都ライブ2010:本編感想

帝都ライブ感想の本編について、前には書かなかったことを。
といっても、先に述べたように詳細はDVDもありますから、ここはおいかけずに、私の単純な感想を。

続きを読む "サクラ大戦帝都ライブ2010:本編感想" »

『ぱちんこCRサクラ大戦2』アプリ i-mode公式サイト「サミー777タウン」で3月8日配信

えーと、タイトルでほとんど終わっているのだけどw
サミーからプレスリリースがでてます。

パチンコ屋へはいけない18歳未満の方など、これで楽しんでみることができるかな?
……料金設定とかパケットとかはよくわからないけど(汗

帝都ライブ後のオフ会

本編より先にで恐縮ですが、自分が幹事をしたオフ会の話など。

mixi、サクラ大戦サークル、twitterから参加いただき、1次会(食事)として28人、二次会(カラオケオール)として14人という盛況でした。

というか、盛況すぎて準備に手間取りまして、直前の一週間は連日深夜2時、3時までの作業をしていました。
その割に、当日に名札入を忘れたりして、急遽、世界堂で購入するという失態を……(汗

また、さらにライブの終了時間を読み間違える(開始時間がおさなかったとは……)という失敗があり、中途半端に1次会までの時間があいてしまうということもありました。

それでも、参加者のみなさんのご協力のおかげで、なんとか無事に開催できました。

一次会では、短い時間ながら、多くの人と、ライブ後の興奮を話しあうことができました。
二次会では、サクラ大戦オンリー(例外:セガサターン、シロ!←いれたのは私です、すいません)で7時間30分、ぶっ通し!w
他のカラオケでは「知らない曲」扱いされてしまうようなものでも、掛け合いや合いの手が入って、楽しい。
個人的には「君よ花よ」を女性陣からコーラスをうけながら歌えたというのが、すごく印象的でした。いや、ヘタの横好きなのはわかってるんですけどねw

そんなわけで、幹事なのですが、自分が楽しんでしまいました。
本当は参加者の方に楽しんでもらうことを第一に考えなくてはいけなかったんですが、申し訳なし。
参加者の皆様も楽しんでいただけていたなら、幸いです。

今回の参加者は、北海道から沖縄まで、日本各地から参加者をいただきました。
また、こんな機会があればいいですね……いや、きっとあるでしょう! 私たちが愛している限り、サクラ大戦は何度でも!

サクラ大戦帝都ライブ2010、いってきました!

サクラ大戦帝都ライブ2010、いってきました!

最後の厚生年金会館でのライブ、そして、当面は最後となるであろうイベントに感無量です。
個々の詳細はDVDもでることですし、触れませんが、まずはセットリストなど。

続きを読む "サクラ大戦帝都ライブ2010、いってきました!" »

今日は帝都ライブ!

いよいよ今日はサクラ大戦帝都ライブ2010です!
いくぜ、大帝國厚生年金会館!

サクラジヲ #28

ゲストはカンナ役・田中真弓さん。
いやー、いつもながらしゃべるしゃべるw
つっこまれまくる菅沼さんということで、帝都ゲストなのにヲタ ヲタするのは菅沼さんというパターンは珍しいですねw
菅沼さんは適当というより、真弓さんのテンポについていけないようにも思えるけど……w

菅 沼さんが真弓さんを「おかーさん」と呼ぶ話。
双葉役・笠原留美さんにもだから、おかーさんが二人いるのかw 収録で笠原さんと真弓さんと一緒にいたらどうするのだろうw
それにしても、その誤 解があった時、「上司です」っていえばよかったんじゃないのかという気もするけどw

富沢さんとの電話エピソードで、真弓さんの腰の話が出 ててたけど、歌謡ショウの西遊記の時も腰がダメだったと、公平先生30周年DVD収録の(公平先生との)会談の中でいってたなー。ベテランだから、身体は 大事にしてほしいですね。

真弓さんのしゃべっている時間が圧倒的に長くて、隊長ズの掛け合いが少なかったせいか、普通のラジオっぽかった ですね(笑)

サクラ大戦帝都ライブ物販発表

遅いのでやきもきしてましたがけど、サクラ大戦帝都ライブの物販リストが公開されました。

今回のポイントは……驚愕のブロマイド16枚組w
巴里がゲストときいた時に「もしかして?」とは思ったのですが、本当にそうなるとは……。
ブロマイド全種+ケース+パンフで1万1千円ですよ! SS席より高いですよ!w
サイリュームやタオルもあるし、こりゃ散財だ。

いや、買わなくてもいいといわれればそれまでなんですが、檄帝最終章を見せてくれるために無理をしてくれた(実際にロベリアは昼のみですし)ことへの感謝ですね。

さて、銀行いかにゃ。

帝都ライブの「ネタバレです。」by公平先生

ネタバレです。::田中公平のブログ My Quest for Beauty
ということで、田中公平先生のブログにサクラ大戦帝都ライブの稽古風景なのですが……!!

カンナは「新宝島」海賊王ビリー、アイリスは「新宝島」手袋三銃士、レニは「アラビアのバラ」デザイア、かえでは「八犬伝」伏姫の衣装ですよね!

とすると、カンナは「海賊稼業」?
アイリスは「勇気リンリンが」が鉄板でしょう。西村とベロがいるんだから!
レニは「心は砂漠のように」か「悲しみを越えて」??
かえでは「伏姫祈願」?

その衣装で歌うってのは本公演以来じゃないのかな?
すごい楽しみ!

……それにしても新次郎が普通の衣装だから、完全に負けてるなーw
ここは、一つ、プチミントで対抗するしか!w


帝都ライブへの予習

サクラ大戦全曲集から帝都の曲を引っ張ってきて、ヘビーローテー中です。
といっても、曲数が多いから、一周するまで長いでw

そ れと、ゲキテイの振り付けビデオも見直してますw 今回は最終章なのでちょっとフリが違いそうですけど、復習はしておかないといけませんからねw
御旗は公平先生ライブDVDの振付をみておくかー

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ