Links

最近のトラックバック

« サクラジヲ #31 | トップページ | 帝都花組ライブ2010、amazonで予約受付開始 »

サクラジヲ総括

サクラジヲ総括

サクラジヲが最終回を迎えました。
約八ヶ月。毎週、サクラ大戦公式の更新があるのは幸せなことでしたね。

各 回ゲストを通してみると、非常に豪華。
サクラ大戦への思い出は尽きないという感じですね。

その華やかなサクラ大戦メンバーを迎え るのは、隊長ズということで、当初は(商業的な意味で)大丈夫?と思いましたが、これは適任でしたね。
帝都・巴里・紐育とある中で、隊長ズであれ ば、全てを網羅できること(女性陣だと3人いないとダメ)、歌謡ショウをはじめとしてほとんどのイベント(出来事)に関わっていること、そして、自己主張 が強くないこと(笑)は重要ですね。もちろん、二人のグダグダっぷりが面白いですしw

陶山さんの舞台への消極性っぷりは、ある程度のファ ンには周知でしたけど、それでも他の人達にあまり嫌われていないのは才能ですねw 本番には強いというのも才能なんでしょうw
そして、武道館の奈 落は伝説に……w 私は武道館は二階席から見ていたので、奈落におちた瞬間と、それがハプニングだというのがよく見えてました。ただ、DVDでは遠目に なっていて、ぼかしてたのに……このラジヲで、もうすっかりとサクラファンに刷り込まれてしまいましたねw ハロプロとともにw
それに、やっぱり 広井さんを含めて、10年をともにしたサクラ大戦キャスト陣の身内意識は強いとも思いました。

菅沼さんは、ソツなくラジオをこなすように 見えて、やっぱり巴里のメンツがくるとグダグダw これも、3回のショウで培った身内意識の強さなんでしょうね。
そして、どんだけ齋藤彩夏ちゃん が好きなんだとw 沙苗さんの回にまでそれが漏れ出して、あっさりと一刀両断される様は、爆笑モノでしたw
それに、田中真弓さんに容赦なく突っ込 まれてしまったのも、おかしかったw

歌謡ショウやライブでは封印状態にある織姫のことが、岡本さんをゲストには呼べなかったとはいえ、最終回も含めてタブー視扱いされていないのも、ほっとしましたね。帝都ライブの時の花も含めて、「10年後」には勢揃いして下さいね!

それにしても、ラジヲを通じて思ったことは、本当にサクラ大戦はキャスト陣やスタッフから愛着をもたれているのだな ということ。
間違いなく、関わった人々の血肉になっているのだと……
だから、まだ「夢のつづき」という夢をもてるのだなぁ。

さて、最後に自分の話をおまけにw
サクラジヲには私 は「よねちゅう」というラジヲネームで投稿していました。
都合5回読んでもらえて、名前を覚えてもらえて、嬉しかったなー。

« サクラジヲ #31 | トップページ | 帝都花組ライブ2010、amazonで予約受付開始 »

サクラジヲ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラジヲ総括:

« サクラジヲ #31 | トップページ | 帝都花組ライブ2010、amazonで予約受付開始 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ