Links

最近のトラックバック

« 『ぱちんこCRサクラ大戦2』アプリ i-mode公式サイト「サミー777タウン」で3月8日配信 | トップページ | 帝都ライブ感想:物販 »

サクラ大戦帝都ライブ2010:本編感想

帝都ライブ感想の本編について、前には書かなかったことを。
といっても、先に述べたように詳細はDVDもありますから、ここはおいかけずに、私の単純な感想を。

開演アナウンスは昼と夜でバージョン違い。
夜のアナウンスはマリアさんが「大帝國厚生年金会館」というところを噛 んでしまい、強引に流そうとしてさくらさんに「やりなおしましょう」と言われて仕切り直しw

最初からゲキテイでスタートで、テンションが あがる!
次々と繰り出される懐かしき名曲に、もうメロメロです。
「夢見ていよう」で一幕目を閉めれば、三分間ショッピングも。
バ ラダン三人娘(薔薇組、ダンディ団、帝劇三人娘)が幕間をつなぐ。
「海賊稼業」では、バックダンサーズが"カンナの妄想”衣装で登場w 今回、マ リアさんがデベソを歌うことをちょっと期待していたんですけどねw
「勇気リンリン」はこのメンバーなら歌うと思ってました! アイリスとダンディ 団が揃ってないとダメですもんね。
「悪徳の花びら」では、後ろの方でさりげなく、金角銀角はヒゲダンスしてたのが印象的w されだけのために着替 えたのかとw
巴里花組は「檄!帝~最終章~」と「君よ花よ」だけでしたが、巴里単独ではライブがあったからという割り切りでしょうね。むしろ、こ のメンバーをそれにしか使わないと言う贅沢ぶりが凄いというべきでしょう。あくまで帝都ライブであり、その最後を飾るためのゲストに徹したという。
「夢のつづき」では昼公演で、カンナが入りっぱなを間違えて、泣きながら舞台をはけていってしまい、それを、すみれさんが慌てて連れ戻しにいくという動きが。夜は気持ちよく歌いながらはけていってしまって~という風になってました。というわけで、たぶん、後者が本来の演出で、ミスしたのはガチだと思われますw

大神さんの歌声がちょっと通りにくかったのが残念だけど、あの規模のホールだと声量よりPAの問題だろう。とはいえ、公平先生も厚生年金は音響調整が難しい といっていたから、そのせいかなぁ。
終演アナウンスも昼夜バージョン違い。夜の紅欄の「爆発物に注意して」っていうのはテロ警戒かよ!とかツッコミをいれてしまいましたw

また、今回はメタな発言が歌謡ショウなどに比べても多かったです。
さくら前線後に、さくらさ んが「お花見でさくらを見たら私たちのことを思い出してください」
夢見ていようの前の
マリア「心に秘める夢もあります。でも、みんなで見 る方が楽しい夢もあります」
紅蘭「せや。うちらもファンの声があったからこそ、こうして舞台に立てるんや」
レニ「皆さんが桜がずっと咲き ますようにって願ってくれたから」
さくら「そうやって、夢を形にしてきたのがサクラ大戦です」
夢のつづき後に「今から少し時を遡りまし て、せがた三四郎さんという紳士が言いました。「また会えたね」、いい言葉です。何度でも言いたいです。皆さん、 これからも太く正しい架空の太正時代のサクラワールドの住人としてサクラ大戦を愛してくださいね」
このあたりはあえてだと思います。当面は動きが なくなってしまうサクラ大戦だけど、まだ諦めないというスタッフと出演者からのメッセージだったと思うからです。
前のエントリでも記述しました が、このライブは「サクラ大戦4」だったと本当に思います。

そして、田中公平先生30周年ライブ(当初は巴里ライブもここで発表予定だっ た)で帝都、巴里、紐育の「公平セレクション」及び巴里新曲お披露目&チラ見せ→巴里ライブで巴里の思い出曲&新曲疲労&帝都ライブ発表→帝都ライブで帝都の思い出曲&最終章&君よ花よ&夢のつづき、というのが一連の流れで三部作を構成していたという印象を、全ての全回公演に参加した私(←馬鹿)は持ちま した。
そう考えれば、なんて贅沢なシリーズだったのかと思わずにはおれませんね!

« 『ぱちんこCRサクラ大戦2』アプリ i-mode公式サイト「サミー777タウン」で3月8日配信 | トップページ | 帝都ライブ感想:物販 »

サクラ大戦イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラ大戦帝都ライブ2010:本編感想:

« 『ぱちんこCRサクラ大戦2』アプリ i-mode公式サイト「サミー777タウン」で3月8日配信 | トップページ | 帝都ライブ感想:物販 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ