Links

最近のトラックバック

« チケット大戦初戦結果 | トップページ | 紐育ライブ・第二次チケット大戦 »

秋葉原製作所を初訪店

昨日は雨の中、秋葉原まで出撃してきました。
お目当ては、秋葉原製作所
できた時から気にはなっていたのですが、今回、ジェミニ生誕祭用のコピー誌をここで製本しようと思い立ったのです。

以前から場所は知っていたのですが、中に入るのははじめて。
雑居ビルの重たい扉はちょっと敷居が高いですが、中は狭いながらも機材充実。
通路は狭いですが、椅子も机もPCもいいものでしたね。

私は文字同人なので、予め、USBメモリにWordファイルと使用しているフォントを入れておいて、それをPCにコピー(PCは再起動ごとに中身がクリーンになる設定)。
Word2007がインストールされているので、それで読みこめば、当然、普通に立ち上がります。
Wordはたまに自動行間調整とかわけのわからないことをしてくれやがったりしますので、あらかじめ、グリッド線にあわせず、行間は固定値指定しておきました。
また、用紙指定は実寸指定。
中綴じ製本ですが、Word側の設定ではなく、プリンタ側の設定での処理になるので、複数ページの印刷設定などはせず、そのまま、単純に印刷を実行。
そうすると、プリンタ側で中綴じに割付&折&ホチキス止めまでされてきます。

ただ、44Pという中綴じにしては多めのページ数だったせいか、折りが甘かったので、折り増しして、しっかりとさせましたけどねw

でも、面倒なコピー本の折と閉じをやってくれるのは、すごく有り難い。
出力そのものも家のものよりきれいな印刷でした(当たり前か)。ルビもくっきり。
これが、1枚10円(モノクロ)の代金に込みだし。

ドリンクバーつきでもあったし(笑)、裁断機なんかも揃ってるし、表紙だけ別印刷もできるらしいし、これからも利用したいな!

というわけで、ジェミ誕用のコピー本完成しましたー。
当日、行かれる方はよろしくお願いします!


« チケット大戦初戦結果 | トップページ | 紐育ライブ・第二次チケット大戦 »

同人活動」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原製作所を初訪店:

« チケット大戦初戦結果 | トップページ | 紐育ライブ・第二次チケット大戦 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ