Links

最近のトラックバック

« 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~」にいってきました | トップページ | 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」感想その2 »

「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」感想

今回の紐育星組ライブをまとめると、テーマは「絆」、裏テーマは「STAND UP!」、合言葉は「やぼー」というところでしょうか。

ライブ、と銘打たれていましたが西原久美さんが「歌謡ショウの1幕の様」と書かれていたように、かなり演劇より。
歌謡ショウに関わっていた伴さんが演出をしたからかもしれませんね。
また、これも、そのせいかわかりませんが、今回はいくつかの紐育の(今までの)お約束がありませんでした。ジェミニ「なんちて」はポーズだけ、サジータ「訴えるよ」、ダイアナの妄想、リカの銃、サニーの「サプライズ」「エンターテイメント」など。

ストーリーとしては、「沈んだ街に活気を取り戻したい新次郎」「恋に浮かれる紐育ヒロイン」「再会した欧州星組」「ダンディ団の絆」という4本が主軸。
これが、絶妙な配分で物語になっていて、感動的なショウになっていました。

また、設定にあわせて紐育に仮託されていたものの、東日本大震災からの復興を強く意識したショウでした。
客席に降りていく、客席から登場するという演出が多かったのも、そのあらわれで、印象的でした。

で、細かい内容を追っていくとキリがないので、このへん参考で。

紐育星組が新曲を引っさげて帰ってきた! 織姫,レニ,ラチェットもステージに立った,「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」ゲネプロ観覧レポート

セガ、「サクラ大戦 紐育星組ライブ 2011 ~星を継ぐもの~」
聴かせるステージを展開。ソレッタ・織姫も登場!!

紐育星組3年ぶりの単独ライブ――“サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~”ゲネプロの模様をお届け

私の文章力では、その素晴らしさは伝えきれないし、DVDも出るので、箇条書き的にいきまーす。

●織姫、おかえり!
織姫への歓声と拍手は、終始、すごかったのだけど、初日、客席から搭乗した織姫への大歓声と拍手が忘れられない。
そして、一声目から完璧に織姫だった!
カーテンコールもレニと同時に搭乗だけど、今回ばかりは圧倒的に織姫への声援が多かったですね。
そして、シリアスになりがちな欧州星組話をすすめるコメディリリーフとしても大活躍でした。で、やっぱり織姫だけは欧州星組時代からこんな感じだとわかってよかったw

●姫レニ
姫レニの「心の置き場」もまた聞けると思っていなかったので感動です!
二人が手をあわせる仕草がすごく良くて……。
欧州でも一緒、帝都でも一緒になって、という独特の関係性ですもんね。

●紐育星組つれづれ
サジータ、膨張とまった?(すごく失礼な感想)
リカ、いつもながら、キレもあるし表現力もあってすごい。しかし、今回はノコのおさまりがよくないようで、よく遊びにでかけてましたねw
新次郎、なんかまた痩せたような。大丈夫?
新次郎がサニーに「元気にする舞台がやりたいんです!」って、シリアスにやっている脇で、ヒロインズがお互いに牽制しあってるシーンが、おかしくて、すごく好きw

●ラチェット!
すごい。まさに圧倒的。
やっぱりね、演技も歌も、一段、抜けてる。
それでも、二日目夜とかもにょるんだから、舞台は生き物だなぁ。

●欧州星組
織姫は終始あまりかわらないですが、レニがラチェットにおく微妙な距離感。最初の「星組?」から続く伏線が軸の一つで、最後の握手につながる流れ。すごくイイ。
この4ショットがまさか実現するとは思わなかったので、もうね……感涙。
そして、欧州星組の話自体が、「これ舞台でやっちゃっていいの?」と思うくらい「正史」でした。映像化といわないまでも、公式でコミックかノベルにしてほしい!

●呆れ顔の昴
今回、紐育星組と欧州星組をブリッジしていたのは、昴でした。そのためいろいろ重要なシーンも多かったのですが、印象に残ったのは、みんなが恋に浮かれている中、昴だけが醒めているところですw
「それから…」で、いやいや踊っているっていうのがw
一方で、終盤、織姫とレニが新次郎のことをどう思っているか、というところは凄く新次郎の評価を気にしていたりして……。かわいいねw

●ダンディ団
やっぱり、ボスの声はいいね!
観客席から響くダンディは最高!
サニーとのゴールデンウェイがまた聞けたのも幸せだった!
でも、白髪ふえたねー(苦笑) ベストもちょっときつそう?w
西ヤン、ベロさんは相変わらずw しかし、さすがにベロさんの衣装はくたびれてきてるなーw
今回は、ダンディ団の絆も確認できて、ダンディが本当にダンディで格好よかったです!

●サクラ大戦ワールド
今回、欧州星組の話をしたこともあって、「帝国華撃団」「霊的都市防衛部隊」「大神隊長」という単語がでてきていて、ニヤリとしました。
織姫の「もー!鈍いトコロだけは伯父さんそっくりでーす!!」というセリフに爆笑しましたけどねw それを観客席で聞いていた陶山さんはどう思っていたのかw

●新曲!
今回は新曲が5曲!!

・Stand up for LOVE(紐育花組)
オープニングから新曲。ローマ式敬礼のふりつけつき(違)
レビュー曲ではあるけど、立ち上がろう!というメッセージ性の強い、元気のでる曲でした。

・恋バナ(サジータ、ダイアナ、リカ)
ジャズっぽいアレンジが珍しかった。歌詞の雰囲気も、わりと珍しいような気がするなぁ。
あの手を前でふりふりっとするのが、かわいい!w
歌詞もかわいいしw
これはカラオケで歌いたい!w

・恋のetc(ジェミニ、昴)
恋にいれこむジェミニと、それをかわすというか諭すような昴さんのやりとりが面白い。
「恋は二年~」というフレーズが耳に残りましたw

・この道は(新次郎)
ついに、新次郎のソロ曲!
おめでとう、新次郎!w
新次郎らしい、等身大な曲だったと思います。

・人は誰も…(欧州星組)
この曲はやばい!
サクラ大戦のメンバーでも特に歌唱力の高いメンバーが集まっての曲。
鳥肌たちながら、泣くなんてのは、めったにない経験でした。
歌詞、曲、歌唱力、それにサクラ大戦欧州星組という背景。全てが凄いとしかいいようがない。新曲がでると、カラオケにいれてほしいと思うのだけど、この曲についてはそうは思わなかった。これは歌って楽しめる曲ではなく、聴いて感動する曲だ。
最後、4人が一列になってのサビから涙がとまらなくなる。
歌い終わった4人が、やりとげたような、少し瞳をうるませているように見えたのが印象的でした。
本当に「ありがとう」。

この新曲から、涙腺ゆるみっぱなしで特に千秋楽は、カーテンコールで織姫のコールしたかったのに、胸がいっぱいになっちゃって、声がでなかった。
いやー、年をとって、涙もろくなってるのかな(笑)

●総評みたいなもの
サクラ大戦に舞台の中でも、まれにみる出来のライブというかショウでした。
DVDは武道館後と待ち遠しいけど、必ず買います!

« 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~」にいってきました | トップページ | 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」感想その2 »

サクラ大戦イベント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」感想:

« 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~」にいってきました | トップページ | 「サクラ大戦 紐育星組ライブ2011 ~星を継ぐもの~」感想その2 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ